「忍者ジャーン!」
IMG_3049.jpg
2010年5月4日製作
上演時間20分 ジャンル:物語
対象年齢:幼児(4、5歳)以上
初演:第23回池袋いけいけ人形劇まつり

あらすじ
ここは忍びの里。わがまま忍者の飛丸(とびまる)は
修行をしても失敗ばかり。
本当は年に一度のお祭りに行きたいけれど、
師匠が行かせてくれないんだって。
とっておきの忍法を見せたらお祭りに行ってもいいといわれて
困った飛丸。そこに一人のくの一が。飛丸に協力して
師匠をあっと驚かせてお祭りへ。
そのころ師匠の家に、忍者の怪物カゲカゲ大王がやってきて、大事な巻物を
奪いに来たよ、いったいどうなっちゃうの!?

注目ポイント!
・パネルジャム初の和風作品!(でも天使さんは出てくるよ!)
・テーマは「忍者」と「我慢強さ」
・とにかく絵人形をよく動かすし、演者も動きまくる作品!
 「分身の術」「隠れ身の術」などなどおなじみのものから、
 オリジナリティー溢れる忍法も盛りだくさん!
・色々謎があるけれど、だんだんとひも解かれていくよ!
 とは言っても話自体は愉快痛快!みんなで楽しめます。
・この作品の参考に水戸黄門の再放送を見たり、高校時代の友人と
 お好み焼き屋で語り合ったのもいい思い出です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paneljam.blog.fc2.com/tb.php/904-e58d8b03