FC2ブログ
今日は山登り!本当は高尾山を予定してたんですが職場の方から
「今の時期は高尾山混んでますから大菩薩嶺のほうがいいですよ」
と言われたので予定変更!

とは言っても調べるとひええ、山梨県!しかも標高2000m以上!?
これはジャムの未開の山だ。というわけで…

行ってきました!大菩薩嶺!

11/24(日)4:30起床
前日の渋谷クアトロライブの疲れと耳鳴りも残っている中起きまして
二晩寝かせてあったカレーを食べて5:00に家を出ます!

電車に乗って2時間半くらいは乗車。
乗り換えも多かったですが八王子から到着駅の塩山までは
1時間くらいあるのでここで爆睡!本当にぐっすり寝られました。
最初電車乗ってた時は人多かったんですがみんな高尾方面に行かれるのかな?
そのあたりで降りて行ってしまったようです。

7:50山梨県到着!
DSCN6216-.jpg
塩山駅について今度は大菩薩峠登山口にバスで向かいます。しかしまあ、
バス待ってる間温かいところがなかったので日向で体を温めなきゃでしたね。

9:00
DSCN6218-.jpg
バスに乗って30分くらいで裂石にある大菩薩峠登山口に到着。
ちなみにこのバス乗ってた乗客はジャム含めて3人。
登山口で降りたのはジャムオンリーです。

DSCN6217-.jpg
え?ここでいいんだよね?と非常に不安に。まあでも
地図見て何とかなりそうだったし出発!

DSCN6226-.jpg
そこそこ山道は急でしたがこれくらいなら何とかなるかね。

DSCN6224-.jpg
途中、休憩所のところのおうちの方からコーヒーをもらって
道を教えていただけました。ここで話しかけられなかったら
ジャムは別の遠回りの道を行ってたようです。ひえ~。

DSCN6228-.jpg
DSCN6229-.jpg
そしてどんどん歩きますが険しい道もあります。危ない道もあります。
しかも途中看板見忘れて進んだのでダムで行き止まりになってるところやら
恐ろしく急な坂でまさにロッククライミングするだろ~な所を途中まで登って
あ、これ道違うなと理解。プチ遭難してました。

軌道修正して無事に山道歩いていきます。
しかし登山口からのぼる人は少ないのかね?
ジャムが次の休憩どころのある上日川峠まで1人しか
人にあってません。
途中プチ遭難での疲れもたまってたので(40分のロス)
ゆっくり休憩して無理なく行きました。
でも景色もいろいろ楽しめたのでちょっと救いでしたね。
DSCN6236-.jpg
霜柱も大きい!
DSCN6237-.jpg
熊さんには会わなかったです。

11:00
DSCN6238-.jpg
上日川峠についた!ここで駐車上に車もいっぱい駐車してたのでみなさん
ここからスタートな方が多いのかも。人に会う機会も急激に上がりました。
ちなみにこの峠ですでに標高1600m。

ここからまた歩きます、次の目的地は大菩薩峠。大菩薩嶺に行く前に
着くところです。またまた歩きますよ!
DSCN6240-.jpg
途中寄った休憩処。
DSCN6241-.jpg
ここでキノコ汁食べて体も暖まりました。幸せ~。さあ、また出発!

登山初めて4時間してくるとさすがに体も精神も疲れてきます、
そんな時は景色を見てちょっと休憩したりスポーツドリンク飲んであんドーナツ
食べて一息。
DSCN6249-.jpg
DSCN6243-.jpg
雪道もあったり、小さな滝もちょろちょろと水が流れてます。
そしてパネルの新作考えます。来年のいけいけ作品と
今度のいけいけ5F忘年会でやる出し物!
いろいろ考えて歩いていると疲れも吹き飛びましたね!アドレナリンが出てるのかな。

そしてふと思いましたね。

人生も山のぼりみたいだなあと。
楽な時もあれば険しく辛いときもある。
止まれば楽になるけれど、それじゃあ前に進めない。
少し休憩すれば元気も出るしたまには休むのも必要。
とことん走るときもいいかもね。人生の山登りは
いつまでも続くよ!だって標高∞mですから!

さてそんなこと考えたり自分に叱咤激励しながら
ついに12:30到着!

DSCN6250-.jpg
大菩薩峠!標高1897m!!
DSCN6254-.jpg
DSCN6253-.jpg
ここまで来ると本当に見晴らしよくやっとここまで来たという喜びが溢れます!

そしてジャムのお腹も何か欲してます。
DSCN6256-.jpg
なのでラーメンいただきました!

いやあ!美味い!美味すぎる!なんだこれは!
DSCN6257-.jpg
標高1897mで食べるラーメンはこんなにおいしいんですね。
スープもしっかり飲んで体も心も満たされました。

大満足、ここまで来てよかったと思いましたが、まだゴールではない!
大菩薩嶺はさらにこの上です。

DSCN6255-.jpg
そんなわけで歩きます。
DSCN6269-.jpg
DSCN6267-.jpg
途中岩もあったり崖もあったり雪が残ってたりで
進むのもなかなかハードでした。

DSCN6268-.jpg
標高2000m!2000年に作られたようです。
DSCN6266-.jpg
見晴らしいいところで朝買ったおむすびもいただきます。
DSCN6264-.jpg
景色もきれいでそんなところで食べるおむすびもめっちゃおいしいです。
途中登山にきてるご夫婦とお話したり少し気持ちに余裕も出て進みます。

13:30
そして!そしてついに着いた!
大菩薩嶺!!
DSCN6271-.jpg
やっとここまで来た~。標高2057m!!

自分で言うのもあれですが、よくやったよ!
DSCN6270-.jpg
この標高2057mである大菩薩嶺は大菩薩峠に比べると木々に囲まれて
峠に比べると景色を楽しむのは難しいところはありますが
それでもここまで来れた達成感は大きかったです!
イヤッホウ!!

そして満足した後は下山。
DSCN6281-.jpg
DSCN6280-.jpg
行き来た道とは違うルートで帰りましたがこれがまた急坂でして
滑りながら帰るところもありました(笑)
DSCN6276-.jpg
あ、雪だるまみーっけ!

15:00上日川峠着
ここでバスを待ちます。さすがに体力的にしんどくなったのと
暗くなったら心配なのでここでバス乗ります。

そしてバスに乗った後はやっぱり爆睡!
DSCN6283-.jpg
帰りは甲斐大和駅から帰ります!

いやあ、最高に楽しい山登りでしたね。
本当にしんどくてあきらめかけたりもしましたが
それでも頑張って達成できた時の喜びは大きかった!!
久々の山登りでしたが何とか登れましたね。
体力続かなくてもあとは頑張ろうとする意欲を持つのも
大事だなあと改めて実感!パネルの新作もだいぶ思いついたのもよかった!

ああ、ただいま心地よい疲れです。
家帰ってから近場の天然温泉にも行って癒されてきました!
あのきれいな景色は本当に目に焼き付いてしまってますね。
DSCN6252-.jpg
DSCN6275-.jpg
いつかまた登ってみたいなあ♪


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://paneljam.blog.fc2.com/tb.php/776-607739ee