さあ!いよいよ楽しみにしていた
青葉おはなしフェスティバル2012が始まるよ!
朝は早めに目が覚めて準備も万端!

そして田園都市線のあざみ野駅到着!
DSCN7888.jpg
ここから2~3分ほど歩くと着く山内地区センターの3階でフェスがあります。
DSCN7889.jpg
すでに劇団のみなさんそろってました。

会場に入ってからは設営です。
DSCN7890.jpg
パネルシアターの舞台用意して、人形劇のけこみの準備もお手伝いしました。

その途中でなんと地元のラジオ局から取材が!
毎年いろんな劇団にインタビューするそうで、
ジャム、人生初のラジオインタビューでした!
聞かれた質問にはちゃんと答えられた…はず!
放送されるのは12月らしいです。楽しみだなあ。

10:30、お客さんも段々入ってきていよいよフェスが始まるこの数分が
またわくわくどきどきで良いもんです。程良い緊張感は持たないとね。

オープニングでは「大工のキツツキさん」の遊び歌をやって
会場の雰囲気暖めていきます。
楽器や身近にあるもの使って音を奏でるのがまた楽しいね。

絵本の読み聞かせもみんなじっくり観てましたよ。
そしていよいよジャムの上演!

☆パネルジャム
演目「あにまるな~に?」
DSCN7898.jpg
久々にやりました。最初のあいさつもみんな元気いっぱいでよかったね。
お客様は絵人形の動きや仕掛けに驚いたり笑ったり。
この話で出てくる悪者クルクル大王も今までこの話やった中で
一番笑いを生んだかもね。
子ども達も動物の当てっこばっちりOKでした。
うーん!やっているこっちのテンションも上がっちゃいますね!
最初はジャム作品おなじみの呪文、遠慮がちだった子も
徐々に大きな声になったしよかったあ!楽しかったよ!

上演後は出口でくまたくんとお客様のお見送り。
「おもしろかった」「楽しかった」って言われると本当に次への活力になりますね!

上演後はまた別のフロアで他の劇団の観劇しました。
DSCN7904.jpg
DSCN7902.jpg
このフェスの会場はホールとか和室に広間など色々あります。
ちなみにジャムはホールでの上演でしたよ。
他の劇団の観劇は勉強になりますね。
人形の動きや語り、仕掛けとか、お客様をのせて盛り上げてくとことか、
ジャムの上演にも活かせるようがんばりたいです。

他劇団は人形劇やペープサート、絵本語り、朗読、エプロンシアターなど様々です。
パネルシアターもありました。

ちなみにジャムはお昼食べてからホールで客席誘導しました。
混んでくるときには前に詰めてもらえるようお願いしますが
みなさんたいへん協力的!感謝でいっぱいです。

そして最後の「座♪とんとん」さんの花さかじいも楽しくみました!
ラストの大仕掛けには感動しましたね!
エンディングは「世界中の子ども達が」を手話を交えながらみんなで歌い、
無事フェスも幕を閉じました!

上演できてよかったあ!お客様も暖かく、
楽しんでいた感じが伝わってきたからジャムも楽しくなりました!
そして他の劇団も全部は観れませんでしたが勉強させていただきました!
今日も観に来ていただいたお客様、そして協力してくれた劇団のみなさま
ありがとうございました!

フェスの後は「座♪とんとん」さんたちと甘いもの食べて
人形劇や最近の公演のお話などしてきました。
DSCN7906.jpg
一日がんばった後の甘いものはは体に染み渡りますなあ。
貴重な話も聞けてよかった!

ちなみにとんとんさんたちと別れてしばらくしてかなりお腹すいてきました。
そういやお昼はおにぎり3つだったからなあ。

がっつりと、すた丼食べて帰りました。
DSCN7909.jpg
うーん!上演も頑張ったし、色々お話出来たり美味しいもの食べて大満足だな!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paneljam.blog.fc2.com/tb.php/370-9ddb028a