FC2ブログ
2020.11.24 武甲山登山!
【出版のお知らせ】
「てるてるちゃん大へんし~ん!」
20190325_080916.jpg
 
【あらすじ】
てるてるぼうずのてるてるちゃん、いつも白だから
今日はみんなでオシャレに大へんしん!
どんなオシャレをするのかな~?  

大東出版社様のネットショップで3/29(金)からネット販売。
ネットからの購入は大東出版社様のページから♪

大東出版社
全国の書店でも販売中!サクッと作ってすぐ上演、 
ジャムいちおしの上演回数400回以上で得た 
笑顔満開の作品です!! 
-------------------

11/22(日)
今日はとっても良い天気!
自然を堪能したいなあと思いまして、今回は登山します。

目的地は武甲山

今まで秩父方面は何度も行ってますが、武甲山登山は
挑戦したことないんですよね。今回頑張ります!

DSCN9913_202011242316538ce.jpg
最寄りは横瀬駅。ここから線路沿いを進みます。

DSCN9917_20201124231655533.jpg
ちゃんと案内板もあるので迷うことなく行けます。
前方に見えるのが1304mの標高ある武甲山です!
DSCN9918_202011242316575bb.jpg
DSCN9919_20201124231658083.jpg
DSCN9924_202011242317003c6.jpg
DSCN9925_202011242317022d1.jpg
そこからひたすら歩くと工業地帯が見えます。
石灰がたくさんとれるとのこと。

DSCN9927_2020112423170429b.jpg
そこを抜けるとまた自然を堪能出来ます。
DSCN9930_20201124231706061.jpg
そして鳥居が見えたらここが登山口!

DSCN9931_20201124231707903.jpg
DSCN9932_20201124231709d2e.jpg
さあ、歩きましょう。山道はまずまずゆっくり自然堪能して
進むことができます。自然いっぱいですね。
DSCN9936_20201124231710c41.jpg
DSCN9940_20201124231716295.jpg
途中橋もあったり岩場もありサバイバルな気分で進みます。
頂上付近に水を届けることもお願いされているので、
ジャムも2リットル一本持っていきます。

DSCN9938_202011242317126d1.jpg
DSCN9941_202011242317189e1.jpg
静かな雰囲気で木々の揺れや鳥のさえずりとか
癒されます。ヒーリング効果ありですね。

DSCN9943.jpg
木々の高さも見上げてその偉大さ感じるものありました!
DSCN9942_2020112423171968f.jpg
DSCN9944_2020112423172203f.jpg
頂上まであと1時間!頑張ろう!
ここからの道のりは少し坂道や岩場多くなってきたので
時おり休んだりしながら進みます。

DSCN9997_202011242323234a8.jpg
DSCN9999_202011242323257c2.jpg
疲れててもちょっと立ち止まり景色見ればまた元気出ます!

DSCN9949_202011242323262ab.jpg
それにこうやって困難乗り越えて進むのも刺激ある!
スタパンのTSURUさんが言ってたように
生きてる限り戦わないとね!

確かに道のり大変なところもありますが、
富士山のように標高的に苦しくなることないし
谷川岳のような鎖使わないと行けないような
危険な岩場もないのでペース落ち着いて進めれば大丈夫!

DSCN9951_20201124232328413.jpg
DSCN9955_20201124232329fb2.jpg
そして!頂上に近いところまで!
ここまで来ると登山者のみなさんが足止めてお昼とってたり。
一応ここがゴール?
下からかついできたペットボトルの水も
指定されたマンホールに流します。リュック軽くなりました。

そしてよく見るとさらに上があり進むと、、

DSCN9964_20201124232314751.jpg
武甲山山頂につきました!
DSCN9959_20201124232311083.jpg
DSCN9958_202011242323107b2.jpg
ここから横瀬や秩父の町並みが
じっくり見ることできます。晴れてたので景色よく見える!
達成感大きい。
最近上演する「ヤッホー山登り」も主人公たちは
登り終えたときこんな達成感感じてたんだろうな。
めちゃくちゃ小声でヤッホー!と言ってたところ
登山者の親子いてその子どもたちが
ヤッホー!って元気よく叫んでて
微笑ましいものありましたね。
その親子さんたち順番に写真撮ってたので
みんな一緒に撮りましょうか?と声かけて写真撮り、
子どもたちにもナイスなヤッホーだったこと伝えました。

頂上で手作りおにぎり食べました。
お腹空いてたので写真撮り忘れましたが
ふりかけかけただけのおにぎりですのでまあいっか笑

DSCN9974_20201124232316f09.jpg
DSCN9981_202011242330161f1.jpg
さて、ここから下山です。帰り道は
行きとは違うルートで帰ります。
こちらの下山は少し坂が急になっていたり
足下気を付けないといけない場所もあります。
安全に進み景色も楽しみます。
頑張った甲斐ある景色!

DSCN9992_20201124232320ea2.jpg
滝だあ!

DSCN0007_20201124230932884.jpg
かなり近くまで見ることできました。
マイナスイオンが豊富です。

DSCN9986_20201124232319c0b.jpg
それから丸太の橋もドキドキですね!

さあ、帰り道もひたすら進んでついに下山!
DSCN0010_2020112423093341d.jpg
この辺りは休める場所もあり、ちょっと休憩。
DSCN0030_20201124230941c93.jpg
ソフトクリーム、とっても濃厚でした。
弾力あり甘味もすごい!
DSCN0031_2020112423094260c.jpg
燻玉も味わい深くて美味しい。
DSCN0011_202011242309352f2.jpg
DSCN0020_20201124230939e22.jpg
ここのお寺、崖の下にあるんですね!迫力満点。
DSCN0012_202011242309361f7.jpg
それから鍾乳洞にも入りました。
DSCN0013_202011242309373f3.jpg
中は撮影禁止なので、外からの景色だけ。
中は結構狭いところあり大変。
ですがとても静かで神聖な雰囲気を堪能出来ます。
インディージョーンズになった気分です。

DSCN0032[1]
さて、鍾乳洞や甘味等堪能したあとは
最寄りの浦山口駅へ。

ここから2駅程度で御花畑駅に着きました。

DSCN0039_202011242309453ef.jpg
ちょっと歩けば秩父神社もあります。
お参りしていきましょう♪

商店街にはなんと猪串が売ってるところあり!
DSCN0042_20201124230948e6a.jpg
早速食します。おお!思ってたより柔らかい!
ジューシーで肉の旨味もたっぷり。食べやすいです。
DSCN0040_2020112423094682a.jpg
味噌ポテトも甘辛のタレにほくほくのお芋が良く合います。

グルメ堪能し西武秩父駅でお土産買ったら電車乗り横瀬へ。

DSCN0046_202011242309490a5.jpg
旅の最後は武甲温泉で体癒します。
くうう、体に癒しがたっぷりやってきます。
足の痛みも吹き飛びますね。
1時間くらいは極楽してました♪

DSCN0047_20201124230951717.jpg
さあ、入浴後はぱあっとやりましょう!
DSCN0048_20201124230952256.jpg
豚みそ丼に温玉のせて、それから豚ホルモンの唐揚げも!
最高に美味しいです!

DSCN9961_20201124232313185.jpg
心も体も満たされた一日でしたね。
困難乗り越えた先には楽しいことだって待っている。
諦めず進んでいくこと、頑張れる限り突き進みたいです!
そういうこと考えるきっかけになる山登りでしたね。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://paneljam.blog.fc2.com/tb.php/2384-a96a2138