FC2ブログ
【上演のお知らせ】
♪高知こいこいパネルシアターまつり
image (2)
2019年11月24日(日)10:00~15:30
場所:薫的会館(薫的神社内)
(高知県高知市洞ヶ島町5-7 )
前売:おとな 800円  こども 500円
当日:おとな 900円  こども 600円
3歳以下無料
前売り券販売所
*高新プレイガイド
*かるぽーとミュージアムショップ
*えほんの店 コッコ・サン
*お城下ベース

11/3(日)
74638381_3183026205101899_600831818375102464_n.jpg
昨日までの2日間、高知公演たいへん楽しかったですね。
とても充実した最高の時間を送ることが出来ました。

そんな次の日はライブに行きます。
千葉のパンクロックバンド、HOT SQUALLの
20周年を記念したフェス!
ホットスコールはもちろん、
ジャムの大好きなチェリコやシクセブも出ますし、
他にもたくさん出ます!
13時開始で20時半くらいまでやるでしょう!
体力は、まあなんとかなるでしょう!

20191103_124454.jpg
会場は新木場COAST。割りと大きめなところです。
そういえばここで初めて、はっぴっぴのライブを
じっくり観たんですよね。

20191103_123743.jpg
20191103_124128.jpg
会場入るとホットスコールの20周年の展示もあります。
スリーピースバンドで活躍していて、最高に熱いんです。

20191103_124207.jpg
ステージは3つあるので、
好きなバンドのところに行って観ます。
大体決めて早速楽しみましょう!

♪GRATEFUL ONION 2019
-Rock Soldiers festival-

20191103_125733.jpg
オープニングセレモニーとして、ホットスコールが
鏡開きしますよ!さあ、いよいよ始まるぞお!!
☆Northern19
一発目から激しいサウンドが鳴り響き、
人が飛び交うモッシュの嵐!それだけ夢中になれる音が
鼓動を刺激する!メンバー、髪型めっちゃいじられてた(笑) 

☆BACK LIFT
backlift.jpg
バックリのステージも熱いですね。
サブステージとかメインとかそんなの関係ない盛り上がり
見せてくれて、めちゃくちゃ激しく踊りましたね。

☆SECRET 7 LINE
1720170407173525_201909182342469a8.jpg
今回楽しみにしていたバンドの一つ!
メロディ効かせたパンクが炸裂して好きな曲ばかり!
自然と体が動いて楽しめちゃいます!
煽りもかっこいいので、パンクスたちを引き付けていきます!

☆LAST ALLIANCE
研ぎ澄まされた音が聴き心地良いですね。
聴いていると体が自然に動き出す!楽しさが
どんどん伝わってきますね。

☆TOTAL FAT
こちらも3ピースバンドで熱く会場盛り上げます!
歌声も聴き心地良く、楽器の演奏と相まって、
楽しさこみ上げてきますね。

☆Track’s
1月に観て以来久々です♪
演奏、どんどん音が響き渡り盛り上がっていきますね!
熱いステージに勢いが合わさり活気溢れています。

20191103_170015.jpg
次はチェリコ!!

☆THE CHERRY COKE$
IMG_20190927_232129.jpg
お待ちかねのチェリーコークス!
ホットスコールと同じく今年で20周年のチェリコは
あっという間に会場を熱く楽しい場所にしてくれました!
新曲「火華」は、その名の通り火花バチバチ飛ばす勢いで
熱く展開してました!
MCも心に響くものあり。カツヲさんマジかっこいい!

☆NUBO
NUBOの楽曲もみんなですぐに体動かしたくなる
テンポの良い曲がいっぱい!
会場が一体になるような大きなサークル出来ました!

少しトイレ休憩して、さあ会場入ると
めちゃくちゃ人が詰まってる!
次はOAT!なんとか空いてるところ掻い潜り
行けるところまで進みました。

☆OVER ARM THROW
OVER_ARM_THROW_2015-300x197.jpg
重厚なメロディが響き渡りますね。
演奏と歌声がぐいぐい心つかんでいくからて、
ジャムも気づいたら前方まで
がむしゃらに向かってました。

☆BUZZ THE BEARS
勢いありこれまた会場全部巻き込む!
かっこいいなあ!夢中になれる音の数々!
ホスコとのエピソードもほほえましいものでした。

そしていよいよ本日ラスト。
セキュリティ体制はバッチリだけど
これ絶対会場すごいことになるぞ。

☆HOT SQUALL
hotsquall2017asha_20190918234247c5b.jpg
最初から代表曲の一つ「Yuriah」が流れれば
会場はもう嵐のような盛り上がりでした。
その後も激しい演奏かき鳴らし歌声がどこまでも響く。
お客さんみんな前方に向かってモッシュダイブしていく様は
まさしくロックソルジャーでした。ライブハウスが戦場だ。
それでもみんな楽しんでいる。もちろんジャムも笑顔!

いやあ、すごい時間でしたね。セキュリティのみなさんも
大変だったと思います。
それでも誰しも笑顔でいられる、人生を笑ってます。
みんなが一緒に楽しめるこの場に入れたこと
本当に幸せだったなあ。
ホスコが言っていた「人生を笑え」。本当に響く言葉です。
笑っていこう!そうすれば気持ちもどんどん前に行く!
あっという間の7時間半だったと思います。
どのバンドも全力で輝いていた!

HOT SQUALL20周年おめでとう!!
これからも最高の時間を作っていくでしょうね。

ライブ後にはチェリコの物販でメンバーの方にも
お会いしました。みんな本当に良い笑顔です。

さあ、きっと明日は筋肉痛ですが、これも名誉の勲章。
ロックソルジャーの証ですね♪
スポンサーサイト